2022年になってからもNFTに対する人気が高まっています。

その理由のひとつとして「Play to Earn」があります。

Play to Earnは、ゲームをプレイして暗号資産が稼げる仕組みで、AxieInfinityを始め、日本でも知名度が高まっています。

この記事では、Play to Earnのコインとして日本の取引所にも上場したDEAPcoin(DEP)と、DEPを稼げるゲーミング・プラットフォームである「PlayMining」をご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

DEAPcoinとは?

画像元:https://dea.sg/jp/service-jp/#deapcoin

DEAPcoin(DEP)は、PlayMiningというプラットフォームで流通しているトークンです。

2022年2月20日時点で、Play to Earnができるトークンのランキングでは15位にランクインしています。

PlayMiningとは?

画像元:https://dea.sg/jp/service-jp/#deapcoin

PlayMiningはシンガポールを拠点とし、日本人のトップにより経営されているDEA(デジタル・エンターテイメント・アセット)社が運営するゲーミング・プラットフォームです。

DEAは2018年8月に設立し、「遊んで暮らす時代を作る」をモットーに事業を成長させてきました。

2022年1月にBITPOINTに上場

DEPは、2022年1月に、日本の取引所であるBITPOINTに上場しました!

Play to Earnができるコインとして日本で取り扱いが開始されたのはDEPはが初めてとなり、2022年3月までは記念キャンペーンも開催されています(※キャンペーンの一部は終了しました。)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000047612.html

PlayMiningで遊べるゲーム

PlayMiningで遊べるゲームは3種類です。

「ゲームでお金が稼げる!」となると、とても複雑なゲームなのでは。。。と不安になる方もいるかもしれません。

しかし、PlayMiningでプレイできるゲームは、メダル落としや、パズルというシンプルなゲームもあります。

また、上級者向けのNFTトレーディングカードゲームもあります。

1. Lucky Farmer(ラッキー・ファーマー)

画像元:https://luckyfarmer.playmining.com/ja/

「ラッキーファーマー」は、メダル落としゲームです。

農場がモチーフとなっており、収穫した農作物をコインと一緒に穴に落とすこともできます。

毎週更新されるランキングで1位になるとDEPがもらえます。

2. Job Tribes(ジョブ・トライブス)

画像元:https://jobtribes.playmining.com/

「ジョブ・トライブス」は、職業をテーマとしたNFTトレーディングカードゲームです。

「職業神」という属性があり、デッキとして組み合わせて対戦します。

PlayMiningのマーケットプレイス内で購入するNFTカードを使うと、ゲームを有利に進めることができます。

3. PlayMining Puzzle × Job Tribe(プレイマイニング・パズル×ジョブ・トライブス)

「プレイマイニング・パズル」は、パズルゲームです。

より少ない手順でシンボルを床まで落とすと、ポイントが増えます。

週間ランキングの順位に応じてDEPが貰えます。

※こちらは2022年3月28日 9:00(JST)にサービス終了

まとめ

この記事では、Play to Earnができるゲーミング・プラットフォームのPlayMiningと、PlayMiningで使えるDEAPcoin、PlayMiningで遊べるゲームをご紹介しました。

現在は3種類のゲームを取り扱っています。マーケットプレイスもあり、NFTと一緒に楽しめるのもポイントです。

2022年3月までは、キャンペーンも開催されています!気になる方はぜひチェックしてみてください。