注目のNFTコレクション・FLOWER LOLITA(フラワーロリータ)が始動しました。実際、SNSでは本田圭祐氏が投資を決めたNFTコレクションがあると話題になっています。

とはいえ、

「FLOWER LOLITAって一体どんなNFTコレクションなのかわからない…」

「FLOWR LOLITAについて簡単に教えてほしい…」

この記事を見ているあなたは、こんな風に考えているはず。そこで今回は、FLOWER LORITAについて解説していきます。1~2分でサクッと読めてFLOWR LOLITAの概要が理解できます。

関連記事:NFTって何ができるの? 具体的な使いみち(アート・投資・ゲーム)を初級者向け、中上級者向けに分けて徹底解説します。

FLOWER LORITAとは?

FLOWER LORITAとは、6,666個のNFTからなるジェネラティブコレクションです。

ロードマップによると、FLOWER LORITAはメタバースにジャイアントフラワーガーデンを作る予定とのこと。

NFTの保有者は、メタバース空間で3Dアートが作れるそうです

直近の日本発のNFTコレクション・「Shinsei Galvers(新星ギャルバース)」や「Neo Tokyo Punks(ネオ トウキョウ パンクス)」が世界中でヒットしたことから、FLOWER LORITAにも期待が集まっています。

FLOWER LORITA共同創設者・本田圭祐

FLOWER LORITAの共同創設者・投資家として本田圭祐氏が参画しています。

本田圭祐氏は次のようにコメントを残しました。

画像元:PRTIMES

『日本の文化として定着しているアニメや漫画はNFTとの親和性も高く、日本が勝てる可能性が高い領域だと思っています。「FLOWER LOLITA」プロジェクトはコンテンツ力が最大の魅力で、世界とも勝負していけると思っています。そしてWeb3はこれからさらに盛り上がっていくと確信しているので、先ずはNFTの領域から世界に挑戦していく姿勢に期待しています!』

引用元:PRTIMES

本田圭祐氏はWeb3領域の投資を積極的に行っており、FlOWER LORITA以外だと「Astar Network(アスターネットワーク)」や「Geno pets(ジェノペッツ)」にも投資をしています。

FLOWER LORITAの豪華パートナー

豪華なパートナーが勢ぞろい

まだNFTが販売されていないにもかかわらず、FLOWER LORITAは豪華パートナーと提携しています。

現状発表されているパートナーは次の通り。

  • Crypto Ninja
  • LAG
  • Aster Cats
  • Neo Tokyo Punks

上記4つのパートナーです。

日本で知名度も高く話題になったNFTコレクションばかり。

豪華パートナーとのコラボ作品など、今後の展開に期待できます。

FLOWER LORITAの今後の予定

FLOWER LORITAの発売開始は2022年5月22日

ホワイトリスト保有者は0.05ETH、一般販売は0.07ETHで発売となります。

同じ国産のNFTコレクションだと、ギャルバースやNeo Tokyo Punksがリリースから1ヶ月経たない内に1ETHを超えるフロアプライスとなりました。

そのような前例を考慮すると、FLOWER LORITAが同様の盛り上がりを見せる可能性はあります。FLOWER LOITAの今後に注目していきましょう。 ※投資判断は、DYORでお願い致します。(執筆:ネテロ)