CryptoNinja Partners(クリプトニンジャパートナーズ、通称CNP)が発表した新機能、「バー忍」について解説していきます。

関連記事:NFTって何ができるの? 具体的な使いみち(アート・投資・ゲーム)を初級者向け、中上級者向けに分けて徹底解説します。

CryptoNinja Partnersとは

画像元:CNP公式サイト https://www.ninja-dao.com/cnp

CNPはWEBマーケターのイケハヤさんとイラストレーターのRii2/リツさんの共同で作られた忍者キャラクターのNFTコレクション「CryptoNinja(クリプトニンジャ)」を親コレクションに持つ、世界に誇る日本のジェネラティブNFTコレクションです。

公式サイト / OpenSeaページ / Discord(NinjaDAO)

関連記事:【私も当選しました!】初心者向けのNFT「CNPR」はどのようなコレクションなのか? どうやったら買えるのか? 初心者目線でわかりやすく解説します

現在のCNPの価格

openseaより

5/15(日)に行われたプレセールでは0.001ETH(約150円)で販売され、22,222点のNFTが、2時間を待たずに完売しました。

その後も活発な取引が続き、本記事執筆時点で総取引量 1,800ETH(約2億7千万円) フロア価格(最安値) 0.65ETH(約10万円)となっています。

CNPでは元のコレクションであるCryptoNinjaで描かれた忍者たちのお供となるキャラクターが4体登場します。

そして、「バー忍」の新機能を使うことで5体目となる新キャラをゲットすることができます

関連記事:「CNP」と「ベリロン」のコラボジェネラティブNFT「VLCNP」はミント価格の10倍以上に CNPは「カルピスの原液」のようなNFT

新機能「バー忍」とは?

バー忍ってなに?

現在所持しているCNPをBurnする(お別れする)ことで新キャラを手に入れられるという新機能です。つまりBurn Ninjya → BurNin → バー忍 です。

CNPのキャラクターは、忍者たちに口寄せの術で呼び出されたという設定があります。

バー忍は、そのお供1体を元の世界に帰して、新たなお供を口寄せするといったことをイメージした、遊び心満載の新機能です。

バー忍第1弾のキャラクターとして選ばれたのが、この「ウサギのキャラクター」です。

画像元:https://www.ninja-dao.com/cnp

名前はDiscordコミュニティで公募してこれから決まります。こういった、NFT作品を創り上げる活動にも参加できるのがCNPの魅力でもあります。

関連記事:初心者応援NFT「CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)」とは? 「どんなプロジェクトなのか」、「どうやって、いくらで買えるか」などNFTに詳しくない人でもわかるよう優しく解説

世界でも類を見ない革命的機能

革命的なNFTになっている

自分の持っているNFTを一度リセットして、新たなNFTがゲットできるというこの機能。これまでのNFTコレクションの常識を覆す、革命的な新しい機能です。

基本的にこれまでのジェネラティブNFTでは

・ステータスやレア度が設定されている

・最初にコンセプトを決め、NFTを一気に数千~数万点発行する

・投資目的での購入、流通

などの理由により、途中から種類が増えたり、NFTの内容を書き換えたりといったことは行われてきませんでした。

しかし、CNPはこの常識に対して真っ向から挑戦し、新キャラの追加機能実装を発表しました。

今後のゲーム化やアニメ化の展開、コミュニティの盛り上がり、キャラクターのクオリティが高いことなど、CNPだからこそ実現した機能とも言えます。

関連記事:22,222体のNFTが即売したCriptoNinjaPartnersとは? CNPのプレセールに参加して購入しました

バー忍の今後の展開

2022年7月31日(日)

「burNin’」専用サイトが公開され、受付開始となります。先着2,222体限定のため、熾烈なクリック戦争が予想されます。

2022年8月2日(火)

バー忍したNFTがリビール(開封)されて、画像が確認できるようになります。

初期CNP4体も、カラー、武器、忍術などのバリエーションが豊富なため、バー忍したウサギがどんな見た目になるか、そこも楽しみな要素になります。

6体目、7体目の可能性は?

6体目、7体目の可能性は?

CryptoNinjaの創設者であるイケハヤさんも、バー忍機能を使って、6体目、7体目を作る可能性を示唆しており、NinjaDAOでも活発に議論が行われています。

情報収集を目的にのぞきに行ってみて、実際に自分からアイディアを出したり、話に加わってコミュニケーションを楽しんだりすることもオススメです。

さらに将来的にはバー忍機能の派生として、CNPを進化させる話も出てきており、議論が非常に盛り上がっています。

例えば、CNP初期キャラクターのオロチが、ヤマタノオロチに進化して、ゲームやアニメで活躍してくれるかもしれません。

関連記事:【インタビュー】ガラケー&小遣い6,000円からNFTの世界へ NFTは「前向きでチャレンジを応援してくれるやさしい仲間、新しい自分と出逢うためのチケット」

まとめ

バー忍は「2022年7月31日(日)」に受付開始

CNP、そして新機能「バー忍」の内容や魅力について解説しました。

バー忍は「2022年7月31日(日)」に受付開始となっています。受付開始までにCNPを購入し、NinjaDAOに入ることをオススメします。

CNPは間違いなく日本で一番盛り上がっているNFTコレクションです。またNinjaDAOコミュニティはCNPを持っていなくても参加でき、活動・交流することが可能です。

コミュニティに入ってみることでNFTの楽しさや可能性、参加者の熱量に触れることができます。

新たな試みを次々と展開するNFTコレクション、CryptoNinja Partners。今後の動向も常にチェックしておきましょう。

関連記事:

「CryptoNinja Partners(CNP)」を購入する3つのメリットを解説 エアドロップや優先購入権も

日本発の爆上がりNFT「CryptoNinjaPartners(CNP)」 コミュニティ(NinjaDAO)に入って感じた人気の秘密と今後の展開