• CNP(CryptoNinja Partners)が盛り上がってるけど、そもそもクリプト忍者ってどんなコレクションなんだろう?
  • どうやったら忍者を手に入れられるかな?
  • 私もクリプト忍者関連のNFTを買ったり、イベントを楽しみたいな

このような、疑問にお答えします。

最近NFTに興味を持った方の中にはCNPは知っているけど、クリプト忍者は知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、クリプト忍者がどのようなプロジェクトなのか解説します。それでは内容を見ていきましょう!

関連記事:NFTって何ができるの? 具体的な使いみち(アート・投資・ゲーム)を初級者向け、中上級者向けに分けて徹底解説します。

クリプト忍者とは?

画像元:クリプト忍者 公式サイトhttps://www.ninja-dao.com/

プロジェクトの運営メンバーは

  • イケハヤさん(担当:マーケター)
  • Rii2さん(担当:イラストレーター)

の2人です。

「忍者」の名前の通り、キャラクターの世界観は忍びで統一されています。

実は細かいキャラ設定があったんですよね。キャラクター数は記事作成時点(2022年6月)で32体。OpenSeaを見ると最低価格は29ETH(≒4,264,459円)でした。

クリプト忍者を手に入れるには?

クリプト忍者を手に入れる方法は次の3つです。

  • 1. OpenSeaで購入する
  • 2. 新作が出たらオファーをする
  • 3. プレゼント企画に参加する

それでは詳しく見ていきます。

1. OpenSeaで購入する

opensea

画像元:opensea https://opensea.io/collection/crypto-ninja-nft

OpenSeaで購入する方法は、確実にクリプト忍者を手に入れることができます。売り出されている金額をあなたが支払えばOKです。

しかしデメリットがあります。そのデメリットとは金額がかなり高いことです。

記事の序盤でも出てきましたが、最低価格は29ETH≒426万4,459円(2022年6月時点)。日本の平均年収ほどの価格ですね。

2. 新作が出たらオファーを出す

上記の方法は、インターネット上でのあなたの影響力が必要になります。なぜなら、クリプト忍者の購入できる基準がイケハヤさんによって決められるからです。

Twitterで次のようにおっしゃっていたのが証拠です。

上記の条件のオファーを積極的に受け付けると発言されているので、頑張ってみてはいかがでしょうか。

3. プレゼント企画に参加する

3つ目はプレゼント企画に参加することです。ブログを書いて選ばれると、忍者がプレゼントされる企画が過去にありました。

しかしクリプト忍者をもらえるのは1人です。かなり面白い記事を書かないと難しいですよね。

一番現実的な方法は2つ目に紹介した「新作が出たらオファーを出す」ことでしょう。

関連記事:【インタビュー】ガラケー&小遣い6,000円からNFTの世界へ NFTは「前向きでチャレンジを応援してくれるやさしい仲間、新しい自分と出逢うためのチケット」

クリプト忍者関連のイベントを楽しみたい

クリプト忍者のイベントに関わりたい方は、まずNinjaDAOに参加することをおすすめします。NinjaDAOではさまざまなプロジェクトが活発に進んでいます。

CNPはもちろん、CNPJやCNPTなど新しいプロジェクトがありますよ。イラストをかける方はNFTの制作に携わってみるのもいいですね。

また、クリプト忍者のファンアートを作って販売するのも許可されています。自分のコレクションを持ちたい方におすすめです。詳しくはクリプト忍者公式サイトやNinjaDAOを覗いてみるといいですよ。

関連リンク:CryptoNinja公式サイト / NinjaDAO