こんにちは。近頃様々なゲーム、プロジェクト等でNFTが扱われていますので、世間ではNFTという単語が本格的に浸透しつつあります。

そんな中、かの有名なマイクラとNFTがコラボレーションするという話が持ち上がり、それもまた話題になっています。

しかし、マイクラの公式運営はNFT化を拒んでいるという状況で、公式のマイクラとNFTの合作は生まれないという結論になったようです。

関連記事:マインクラフト(Microsoft社)は「NFT禁止」、フォートナイト(Epic Games社)は「NFT禁止しない」|ゲーム内での「正反対」の対応が話題に

そこで今回この記事では、マイクラの公式運営の本格的な意向、そしてその代替品として登場した新マイクラとは何か、ということについて言及していきたいと思います。

マイクラのNFT化はどうなったのだろう?今後のNFT市場の拡大はどの程度進んでいくのだろう?と疑問に思っている方、これからのNFT関連の投資に役立つ情報が欲しいという方におすすめの記事となっています。

ぜひ最後まで亜付き合いいただき、ご自身の投資にお役立ていただければと思います。

関連記事:遊んで稼ぐ「Play to Earn」をイチから解説 ゲームの中で貯まったお金が現実のものに 始め方、損しないための注意点を解説

今更聞けない!マイクラとは?

マイクラ

正式名称マインクラフトというゲームです。マイクロソフト傘下であるMojangが開発運営しているオープンワールド式ゲームということになります。

自分のアバターの見た目を変えることができたり、ゲーム内の世界を自ら開拓することなどができる、非常に自由度の高いゲームです。

関連記事:「The Sandboxのアルファ版シーズン3」が開催中! 無料で遊べて作れるメタバースを今こそ体感しよう 「Game Maker」の使い方も解説

マイクラ公式運営がNFT化を拒否?

冒頭で少しお話ししましたが、マイクラ公式運営はこのNFT化を拒否していることがわかっています。マイクラはNFT技術、そしてブロックチェーン技術との統合をしないとの発表が出たのです。

これはどうしてなのでしょうか。

実はマイクラの精神として、誰にでも開かれたコミュニティであるということが大前提に挙げられます。つまり限定した人しか入れないということがないわけです。

しかしここでNFTを導入してしまうと、この精神に反した仕組みを取り入れることになってしまうのです。

NFTの仕様は、NFTの扱い方などの限られた知識を有する限られた人しか参加できないという仕組みになっているため、そのような判断が下されることになったのです。

マイクラはもともとオンラインで通信ができたり、オープンワールドな仕様を採用していることから、このようなNFTワールドの世界観にマッチするプロジェクトであると考えられていました。

さらにいうならば、NFT業界でいうメタバース的な世界観の走りであるとも言われていました。そのため今回のこのマイクラの発表は多くの人々を驚かせ、また少々がっかりさせたかもしれません。

しかしマイクラ公式は、「開かれた世界」「入場するのに制限のない世界」を提供するためにこの姿勢を貫いたということですね。

関連記事:無料でNFTゲームが始められる!「PlayMiningとDEAPcoin」に注目すべき理由3選 特に「日本の取引所への送金、日本円への換金」は圧倒的な強み

そこで新・マイクラが登場!?

NFT Worlds

そんなマイクラ公式の返答を受け、新たなマイクラが生まれようとしています。

もともとこのマイクラとNFTの統合は「NFT Worlds」というところで管轄していて、その場合「NFT Worlds」がマイクラの世界をNFT化し、一般ユーザーに提供するという仕組みをとる予定であった。

しかし、マイクラ公式の今回の発表を受け、このプロジェクトも終わりかと思われたのですが、「NFT Worlds」としては真にマイクラの世界観を求めているらしく、自らの力でマイクラをいちから作り、その中でNFTを扱うというターンに移ろうと考えているようなのです。

ちなみに「NFT Worlds」側としてはグラフィック等はなるべく本家マイクラの仕様をそのまま使ってユーザーに親近感を持たせながら、仕組み等は自らで一から構築し、さらに言えば本家マイクラを超えるコンテンツを作るつもりであるとも発表しています。

「NFT Worlds」は本家マイクラの姿勢を「古き悪しき」考えであるとして批判し、「NFT Worlds」自らの手でクリエイター等の可能性を広げ、世界を広げていきたいとも表明しているようで、非常にプロジェクトへの覇気が感じられますね。

このようなかたちで「NFT Worlds」は、新マイクラを作りながら、既存のマイクラユーザーとクリエイターなどの新たな人たちへの楽しみと活躍の場の提供に勤しむ姿勢を示しているわけです。

今後、このプロジェクトが始まれば、マイクラユーザーの人口からしてNFT業界、さらに言えば暗号資産業界に大きな変化が起こること間違いなしです。

これからの「NFT Worlds」の動きをしっかりとチェックしていきたいですね! それでは今回もここまでお付き合いいただきありがとうございました。