ジョブトライブスでNFTを購入する際、どのカードにすればよいか悩みますよね。

せっかくやるなら勝負に勝ちたい!勝てるカード、強いカードはどれなのか?

職業神NFTは限界突破させていくと3つのスキルを覚えます。そのスキルが勝敗を分けます

レジェンダリーNFTデッキを持ち、PvP戦も初戦で100位以内に入った筆者が、初心者が選ぶべきスキルを紹介していきます。

関連記事:【ジョブトライブス】初心者は最初に何をやればいい? 優先してやるべきはこの3つ ホーム画面の見方と序盤の効率的な立ち回り方を解説

ジョブトラNFTの最強スキルBEST5

1位 ランダムな敵に3回ダメージ

ランダム3ダメージ持ちのカード

この「官僚」は私も愛用しているので、これを例に解説します。

SKILL2に「ドミネーションヘイル」「ランダムな敵に3回ダメージ」とあります。技の名前は違っても同じくランダム3回スキルが存在します。

このスキルの凄いところは、全体攻撃に一人づつ1回攻撃ではなく、今いる敵の中からランダムに3回ということなんです。全体攻撃とランダム3回は似て非なるものです。

全体攻撃のカード

上のカードように全体攻撃というスキルもありますが、それだと敵のカードが1枚や2枚の時、それぞれに1回ずつしか攻撃できません。

しかしランダム3回なら、1枚の時はその敵に3回攻撃、2枚の時はどちらかに1回、どちらかに2回の合計3回の攻撃になります。もちろん1回目の攻撃でその敵が倒れれば、自動的に2枚目の攻撃に2回の攻撃をします。

つまり無駄がないんです

これはバトルが始まったばかりで相手が3枚カードを出している状態でも強いです。全体攻撃なら3枚に1回ずつですが、ランダム3回だと、1枚のカードに2回攻撃することもあります。

もちろんその分攻撃しないカードもでてきますが、2回攻撃が当たればそのカードを倒せる可能性が高まります。

戦いで大事なのは、全員まんべんなく弱らせるよりも、1体でもいいから確実に倒すこと。攻撃される前に倒せば、攻撃されることがなくなります。

ダメージを与えても体力が少しでも残って入れば、次のターンで攻撃されて自分がやられるかもしれませんからね。

ランダムで3回ということは、逆に言うと「これに2回、これに1回で」というように指定はできません。選ぶことができないので、その辺も初心者には優しいかと思います。

そして、なんといってもバシバシバシ!っと3回相手を攻撃するのは爽快ですよ!弱い相手だとこのスキル一発で敵を全滅させることができます。

関連記事:ジョブトライブス(jobtribes)の稼ぎだけでFIREは可能か? 「レジェンダリーNFTデッキ」で現実的に稼げる額と、HARD5に勝てるデッキ構築費用を公開

SKILLの順番にも注意

SKILL1は限界突破させなくても使えますが、SKILL2は1回限界突破させることが必要です。SKILL3を使うには2回限界突破をさせる必要があります。

なので、限界突破アイテムを使ってすぐに限界突破させる予定なら、希望のスキルがSKILL1にあっても、SKILL3にあっても問題ありません。

しかし、求神で同じアミュレットを手に入れて限界突破させようと考えている場合は、SKILL3に使いたいスキルがあると使えるようになるまでに時間がかかるので要注意です。

2位 直前に追加効果 + 敵1体に特大ダメージ

直前に追加効果 + 敵1体に特大ダメージ

実はこのスキルが個人的には最強と思っていて、これを1位にするか迷ったのですが、いくつかの理由で2位にしました。

それは、このスキルを所持しているカードが少なく、持っている場合でも【ひろぴーコラボ】のように求神で出にくく課金で限界突破する必要があるためです。

また、カード自体が高額で取引されていることも多いので、初心者向けという視点から考えて2位にしました。

自分のATK(攻撃力)を上げてから、さらに敵1体に特大ダメージということで、最強に強い攻撃を与えることができます。攻撃力を上げてから攻撃というところがポイントです。

またアップしたATKは3ターンの間有効なので、次にくりだすSKILLにも当然反映されます。

最強のスキルと思いますが、とにかく持っているカードが少なく、私も今まで2,3枚しか見たことがありません。またマーケットで見かけてもすぐに購入されてしまいます。

ちなみに、技名「ゴールデンクロス」は株やFXチャートでこれから相場が上昇するかも!というチャートの形のことです。技名が面白いのもジョブトライブスの魅力ですね。

投資家が集まる銀座の投資家バー「stock pickers」にはゴールデンクロスという名前のカクテルがあります。

ゴールデンクロスの

ジョブトライブスのスキル名はとても面白いので、こちらも併せてお読みください。

関連記事:面白すぎる!ジョブトライブス職業神の「スキル名」12個 運営の職業神への愛情に想いを馳せながらスキルを使うのはジョブトライブスの醍醐味の一つ

おっと脱線しました。

限界突破アイテムを買うタイミングに注意

最初から限界突破アイテムを買う予定があるなら、NFTカードより先に限界突破アイテムを買うことをお勧めします。

先にカードを買ってしまうと、限界突破させなければならないカードの属性が固定されてしまいます

例えば、火属性のNFTカードを買って限界突破させたい場合、火属性のジェムが必要な限界突破に求められるだけ出てくるまで限界突破アイテムを買わなければなりません。

運よく火属性が出ればよいですが、なかなか出ない時、思ったより多く限界突破アイテムを買うことになる可能性があります。

逆に、「火、水、木の3属性でほしいカードがあって、それぞれ限界突破アイテム使いたいな」と考えている場合は、先に限界突破アイテムを購入し開封することで、「水属性のジェムが思いのほか多く出てきて、水ならLV50まで限界突破させられる数がそろった。では水属性のNFTカードを買おう!」という判断ができます。

関連記事:【ジョブトライブス】手動バトルで勝率を上げる攻略法 AUTO(自動)で勝てない時には「借金」「サポートスキル」をこのタイミングで使ってみよう

3位 敵1体に特大ダメージ +直後に追加効果

敵1体に特大ダメージ +直後にスピードアップ
敵1体に特大ダメージ +直後に攻撃力アップ

先ほどは攻撃前に追加効果があるSKILLを紹介しましたが、今度は攻撃後に追加効果です。

特大ダメージだけでもすごいのに、それに追加効果をしてくれるのは凄いことです。ただ、その特大ダメージには追加効果はつかないために順位を1つ下げました。

上記は2つとも私が使っているカードですが、追加効果はATK(攻撃)を上げる、スピードを上げる、防御を高めるなど様々です。

特に序盤にこのスキルが発動すると、敵一体を確実に倒して、攻撃力やスピードを上げておき、次のターンで「ランダム3回」を発動して、早く相手を全員倒したり、強化したランダム3回をお見舞いすることができるので、他のスキルを強化できる側面もあります。

え?そんなにダメージ与えていいの?と思うぐらいに強い攻撃になることがありますよ。

このSKILLもレアなスキルなので見かけたら要チェックです。

関連記事:【DEA代表 山田氏に直撃インタビュー!】Play to Earnゲームは「誰かの役に立つことで生きがいと幸福度を最大化できる世界」を実現する web3の孵化装置でもう一度、ポケモンを生み出す

4位 敵1体に特大ダメージ

敵1体に特大ダメージのカード

バトルで大事なのは「早く相手を1体でも倒すこと」です。

攻撃は最大の防御。じわじわけずっても相手の攻撃力は変わらないので、防御力を高めたり、攻撃力を高めるよりも、早く攻撃して相手を倒す方を優先した方が良いです。

なので、私は特に初心者のうちは、攻撃力アップや相手の防御力アップのようなスキルはお勧めしません

早く相手を倒す上でとても有効なのがここで紹介する「敵1体に特大ダメージ」です。

敵1体に通常攻撃よりも大幅に強い攻撃を打つことで、攻撃した相手を倒せる可能性が高くなります。

AUTOではなく、手動で戦っている場合は、弱っている相手や、属性相性がよく攻撃相手の選択時に「GREAT」と表示されている相手を選ぶことで確実に仕留められる可能性が高まります。

仕留めてしまえば攻撃をしてこないので、最大の防御です。

また、1位~3位で紹介したスキルは持っているカードが少ないですが、このスキルは持っているカードが意外と多いのも良い点です。

このスキルを駆使して、着実に相手のカードを減らすことを重視していきましょう。

カードが減れば、相手はバジェット(お金)を使って新しいカードを手札から出さないといけません。

5位 味方にバリアを張る

味方にバリアを張る

今までは攻撃系スキルでしたが、これは守り系スキルです。

味方一体にバリアをはってダメージを受けなくします。相手が強い必殺技など使ってくれた際には、「うけけけ!しめしめ」としてやったり感が味わえます

バリアをはる系には、1回ダメージ受けない、2回ダメージ受けないなど回数が決まっているものと、ターン数できまっているものがありますが、ターン数で、かつできるだけ長いのが有利なのは言うまでもないですね。

自分デッキで攻撃の要であるカードに対してこのスキルを使って、2ターンダメージを受けない時間が作れれば、その間にじっくり攻撃力を上げたり、スキルを使うことができるので有利に進められます。

例えば、私であれば、「自分のATKアップ+特大ダメージ」と「攻撃+味方全員回復」を持つ攻撃要のカードに対して最初からバリアをはって、2ターンは攻撃から守りつつ、他のカードから更にATKアップなど行いながら、強い攻撃を繰り出しています。

とにかく2ターンの間、カードを守ることができれば選択肢が広がります。

バリアスキル発動の様子

関連記事:【ジョブトライブス JobTribes】今後の稼ぎ方、楽しみ方を「プロデューサーレター_2023」を読んで分析 仲間とチームを組み共闘し「台パン」するほど熱狂できるゲームへ

自分好みのスキルを探そう

ここに挙げたのはスキルのほんの一部です。

誰もが強いと感じるスキルと思いますが、戦い方によっては、もっと良いスキルもみつかるかもしれません。

ぜひいろんなスキルやその組み合わせを試して自分独自のスキル戦略を組んでみてください。

関連記事:【直撃インタビュー】ブロックチェーンゲームで福祉業界に革命が起きた! NFTがもたらしたのは障害者支援の「新たな選択肢」

関連記事:ジョブトライブスのNFTをクレジットカードで買ってみた!手順を解説 2月8日までは30%分DEPバックのキャンペーン中

関連記事:ジョブトライブスの記事一覧はこちら