今回はジョブトライブスの「ひろぴーコラボNFT」について詳しく解説していきます。

私は「ひろぴーコラボ」を以下のように4枚保有していましたが、この記事を書くにあたって、せっかくなので今朝もう1枚追加で購入しました。

私の保有するひろぴーコラボNFTデッキ
本日追加購入した1枚

ということで、現在合計5枚。もう1枚は残念ながら今朝みたら売り切れていたので、また別の機会にと思っています。

「ひろぴーコラボってなに?」「ひろぴーコラボって求神で出なそうだけど、何か魅力があるの?」というような疑問にお答えしながら、ひろぴーコラボについて詳しく解説していきます。

関連記事:【ジョブトライブス】初心者は最初に何をやればいい? 優先してやるべきはこの3つ ホーム画面の見方と序盤の効率的な立ち回り方を解説

ひろぴーコラボNFTとは

そもそも、ひろぴーって誰?

マーケットでレジェンダリーNFTを探していた時に目に入った「ひろぴーコラボ」。

私が最初に思ったのは「え?ひろぴーって誰?」でした。

なので購入前にさっそく「ひろぴーさん」について調べてみました。ひろぴーさんはこの人です↓

ひろぴーさんtwitter

暗号資産取引所システムを作っている会社(CXRエンジニアリング株式会社)の社長さんです。

そしてフォロワーが3.2万人もいる!

ひろぴーこと加藤宏幸さん

会社のHPを覗いてみると、本名、加藤宏幸さん。なるほど、それで「ひろぴー」なわけですね。

会社も最先端の港区で、社員も50人ぐらいいるイケメン社長。左手首につけているものからもただならぬオーラを感じます。

以前、ジョブトライブスのオフ会で社員の方にもお会いしたことがあるのですが、とてもノリがよく、良い方ばかりでした。

ひろぴーコラボNFT詳細

ひろぴーコラボNFT

出典:playmining公式サイト

ひろぴーコラボは漫画雑誌「モーニング」連載実績もある漫画家の「小池田マヤ」さん描き下ろしのNFTです。

以下のように6種類ありますが、レジェンダリーのみのようです。

■波乗りFXトレーダー ひろぴー (Water)

■お祈りトレーダー ひろぴー (Poison)

■釣りトレーダー ひろぴー (Earth)

■社長トレーダー ひろぴー (Nature)

■ストップハンター ひろぴー (Thunder)

■取り立て屋 ひろぴー (Fire)

私は一番下の「取り立て屋ひろぴー」以外は持っています。

また、ひろぴーコラボNFTは、ジョブトライブス界隈では知らない人のいない初代グランドチャンピオンであるajifuraiさんがスキルの監修を行っています。

以下動画では、ひろぴー社長が原案を考えajifuraiさんから本気アドバイスをもらいながら、NFTが出来上がっていく様子を見ることができます。

私はこれを見た時、ひろぴーNFTをぐっと欲しくなりました。

関連記事:【ジョブトライブス JobTribes】今後の稼ぎ方、楽しみ方を「プロデューサーレター_2023」を読んで分析 仲間とチームを組み共闘し「台パン」するほど熱狂できるゲームへ

「ひろぴーコラボNFT」3つの魅力

1. スキルが本当に強い

初代チャンピオン(その後連勝も)のajifuraiさんが監修されているのもあり、とても強いスキルを持っています。

具体的なスキルは次の段落で紹介しますが、twitterなどでも私がひろぴーコラボを持っていると話をすると、強いですよね!というコメントが良く返ってきます。

2. 値段が安い

ひろぴーコラボのNFTは36万DEP

ひろぴーコラボのNFTは36万DEPですが、他のレジェンダリーNFTの値段と比較すると、とても安いです。

ひろぴーコラボNFTが他と比べて安いのには理由があります。

2022年冬以降、PlayMiningマーケットでは2つの変化がありました。

1つは仮想通貨全体やDEPの価格が下がったこともあり、USERから売りに出される価格(DEP)が上がったということ。以前は30~50ぐらいでしたが、2023年1月20日現在は50~100ぐらいのものが増えてきました。

DEPが半分ぐらいの値段になったので、買ったものを日本円にすると同じぐらいの値段で売るには倍ぐらいのDEP値段をつける必要がありますからね。

2つめはOFFICIAL(運営)から販売されるNFTが減り、USERから出品されるものの方が増えてきたこと。以前よりもOFFICIALから出るNFTが減りました。

ただ、そんな中でも、ひろぴーNFTはOFFICIALからの販売が定期的に行われていて、36万DEPで購入することができます。(2023年1月20日現在)

3. マーケットに出ていることが多い

マーケットでも手に入る可能性が高い

ひろぴーコラボNFTは安定的、継続的にOFFICIALから売り出されています。

しかし、ひろぴーNFTは出品されれば我先にとこぞって購入される状況ではありません。

その理由の一つは求神でひろぴーコラボが出にくいので、限界突破させるには有料のアイテムを買う必要があるためです。

そのアイテムは一つ6万7000DEPで、LV50まで上げるには数十万の投資が必要になります。

詳細は以下記事の「経験者が語る実際に必要な費用」段落を参照

関連記事:ジョブトライブス(jobtribes)の稼ぎだけでFIREは可能か? 「レジェンダリーNFTデッキ」で現実的に稼げる額と、HARD5に勝てるデッキ構築費用を公開

しかし、ひろぴーコラボに限らず、求神で限界突破をしてLV40や50まで上げるには同じカードを6枚ぐらい出さなければいけないので、難易度が非常に高いです

それであれば、安くて強いスキルを持っているひろぴーコラボを購入し、安く買えた分、限界突破アイテムを買って、デッキの6体のうち、3体をLV50まで育てれば、NFTクエストのHardの5までは勝つことができます。

3体LV50ならあとの3体はLV1でも勝つことができます。私はこれでレジェンダリーNFTクエストのHard5まではオートでクリアできています。

「ひろぴーコラボNFT」最強スキルを紹介

社長トレーダー ひろぴー

社長トレーダー ひろぴー

スキル名:ゴールデンクロス

スキル内容:自分のATK(攻撃力)をあげ、敵1体に特大ダメージ。3ターン有効。

敵1体に特大ダメージというスキルは多いのですが、それに追加効果が付いているスキルは少ないです。

さらに、ついていたとしても、攻撃後に追加効果というのはあるのですが、攻撃前に追加効果というのはとてもレアですし、非常に強いです。

攻撃力を上げてから特大ダメージの攻撃をすると、非常に強い一撃を与えることができます。ダメージの高さに攻撃した自分で驚くほどです。

ちなみに、技名「ゴールデンクロス」は株やFXチャートでこれから相場が上昇するかも!というチャートの形のことです。技名が面白いのもジョブトライブスの魅力ですね。

投資家が集まる銀座の投資家バー「stock pickers」にはゴールデンクロスという名前のカクテルがあります。

銀座のバー のゴールデンクロス

ひろぴー社長、銀座のバーでこのカクテルを飲んでいるのかもしれませんね。

ジョブトライブスのスキル名はとても面白いので、こちらも併せてお読みください。

関連記事:面白すぎる!ジョブトライブス職業神の「スキル名」12個 運営の職業神への愛情に想いを馳せながらスキルを使うのはジョブトライブスの醍醐味の一つ

社長トレーダーひろぴーは、他にも「敵1体にダメージを与え、全員のHPを回復する」という攻守バランスの取れたスキルで仲間を助けたり、召喚時に確率でスピードを高めたりします。

きっと社員全員に優しい社長さんなんでしょう。

お祈りトレーダー ひろぴー

お祈りトレーダー ひろぴー

スキル名:アルトドレイン

スキル内容:ランダムな敵に3回ダメージを与える。

過去に書いた以下記事で初心者にお勧めスキルとして第1位に挙げさせていただきました。

関連記事:ジョブトライブス(jobtribes)で初心者が選ぶべき「スキル」BEST5 NFTクエストやPvP戦で勝てるNFTカードを選ぶならこのスキル持ちを選べ!

簡単に説明すると、全体を攻撃するのではなく、攻撃の時点で存在する敵3体をランダムに3回攻撃するので、1体に2回、3回攻撃することもあります。

敵が2体以下の時はなおさらですが、1体でも多く減らした方が戦局を有利に運べるので、このスキルはとても重要です。

そして、このスキルだけではなく、なんともう一つ強力なスキルを持っています。

スキル名:Goxx

スキル内容:敵のバジェットを減らし、自分のバジェットを増やす。

相手のバジェットを減らし、かつ自分のバジェットを増やすという一石二鳥。どちらかを行うスキルは見たことがありますが、両方同時に行うのは見たことがありません。

バジェットがなくなると強いスキルが使えなくなり、通常攻撃しかできなくなるので、特にPvP戦の時には威力を発揮します。

ちなみに、Goxxというのは仮想通貨の用語で間違ったところに送金したりしてしまって仮想通貨がなくなることを言います。

仮想通貨やNFT界隈では「セルフゴックス」という言葉の方が有名ですが、仮想通貨の送金は銀行振り込みと違って、間違った場所に送金してしまうと、絶対に返ってきません。

長い送付先の文字列が一文字違うだけでも届かず、なくなってしまいます。まさに関係者にとっては恐怖の一言。このスキル内容にピッタリすぎて笑ってしまいました。

またこのカードがデッキに入っているとなんとなく励まされている気持ちになります。

波乗りFXトレーダー ひろぴー

波乗りFXトレーダー ひろぴー

スキル名:第3波

スキル内容:ランダムな敵に3回ダメージ

こちらもこの最強スキルを持っています。

他にも「敵のバジェットを減らす」スキルを持っていて、PvP戦でも、NFTクエストで強めの敵が出てきた時にも、このスキルで相手の攻撃の手を弱めてくれます。

ストップハンター ひろぴー

ストップハンター ひろぴー

スキル名:ストップハント

スキル内容:ランダムな敵に3回ダメージ

こちらもランダム3回持ち。ランダム3回持ちをバトルの時に最初に出す3体にすると、ランダム3回のラッシュになり爽快です。

「敵1体にダメージを与えてバジェットを減らす」スキルもあるので、かなり攻撃力の高いカードです。

常に強い攻撃で、このカードが攻撃した後は、敵がやられたり、予算がなくなったりで、相手からの反撃が少ない印象があります。

まとめ

手に入れたばかりの「釣りトレーダー ひろぴー」については使ってみてまたレポートしようと思います。

ひろぴーコラボは侮れません。バトルで勝ちたい人、強いカードが欲しい人は、レジェンダリーを検討する際にはぜひ考えてみてください。

関連記事:【DEA代表 山田氏に直撃インタビュー!】Play to Earnゲームは「誰かの役に立つことで生きがいと幸福度を最大化できる世界」を実現する web3の孵化装置でもう一度、ポケモンを生み出す

関連記事:ジョブトライブスの記事一覧はこちら